2019年4月アーカイブ

国際安全保障 第46巻第4号

kokuan46-4.jpg


2019年3月29日発売
A5判・全108ページ(1,200円+税)


オンラインストアで購入 
 


【特集】「越境・難民をめぐる政治力学」

序論 ―安全保障の課題としての越境・難民問題
墓田  桂

トランプ政権の国境管理政策―安全保障上の観点から
鈴木  滋

中東・アフリカからの非正規移動とEUの外交・安全保障政策
小林  周

越境者の流入と欧州ポピュリズムの台頭
三好 範英


【研究ノート】

PESCOにおける武器共同開発計画とドイツ防衛産業界への影響 ―ドイツの武器輸出政策との関連から
伊藤 嘉彦


【書評】

武田  悠 著
『日本の原子力外交―資源小国70年の苦闘―』
田中 慎吾

宮崎 洋子 著
『「テロとの闘い」と日本 連立政権の対外政策への影響』
宮坂 直史

John Baylis and Yoko Iwama, eds.,
Joining the Non-Proliferation Treaty: Deterrence, Non-Proliferation and the American Alliance
向 和歌奈

Gat Azar,
The Causes of War and the Spread of Peace: But Will War Rebound?
佐野 康子

島嶼研究ジャーナル第8巻2号

9784909870049.jpg

A5判 全162頁
本体1,000円+税
ISBN978-4-909870-04-9
発 行 所 島嶼資料センター
印刷・販売 内外出版株式会社


オンラインストアで購入 
 


1 論説
○尖閣諸島の国際法上の地位――主としてその歴史的側面について――
尾﨑 重義
追悼 故 尾﨑重義教授の尖閣諸島帰属論について
三好 正弘

2 インサイト
○中国海警局(武警海警総隊)と海上保安庁―海洋権益維持と海上法執行をめぐる若干の比較―
竹田 純一
○対日講和条約と竹島―英国国立公文書館所蔵資料の検討―
藤井 賢二
○吉田松陰と竹島
杉原 隆

3 島嶼問題コラム
○国際判例紹介(14)
カリブ海及び太平洋での海洋境界画定事件(コスタリカ共和国対ニカラグア共和国)
(2018年2月2日国際司法裁判所判決)

下山 憲二
○国際事例紹介(2)
ウクライナ・ケルチ海峡ウクライナ海軍艦艇拿捕事案(ロシア対ウクライナ)
上野 英詞

編集後記