オンラインショップに不具合が発生しておりましたが、復旧いたしました。
なおこちらの商品詳細ページからの購入は引き続きご利用いただけない部分がありますが、順次修復してまいります。


米国低コスト航空企業の経営革新

nagai-ad.gif 本書は、米国航空産業における低コスト航空企業の台頭とその企業活動を考察し、その創出と発展の諸要因およびその企業活動のシステム(組立て、仕組み)を主に解明します。
低コスト航空企業(low-cost carriers, LCC)とは、コスト競争力を最大の特徴とする航空企業です。アメリカン航空やユナイテッド航空などの伝統航空企業(大手企業)より平均して低運賃な航空旅行を提供しています。現在、米国国内航空産業では低コスト航空企業と総称される企業は、米国運輸省によると7社存在。本書では、パイオニアであり最大企業のサウスウエスト航空および独自の企業活動を展開するジェットブルー航空を研究の対象としています。

永井 昇 著
ISBN4-931410-96-0 C3026
定価=2,100円(本体2,000円+税)
2006年4月4日発刊

目次

序 章
1 本書の概要
2 本書の構成

第?部 低コスト航空企業の台頭と先行研究

第1章 米国国内航空産業における低コスト航空企業の台頭
1 分析の概要
2 米国国内航空産業の現状
3 低コスト航空企業の概要
4 低コスト航空企業台頭の影響
第2章 米国の国内航空と低コスト航空企業に関する先行研究
1 米国国内航空に関する先行研究
2 低コスト航空企業に関する先行研究
3 先行研究のまとめ

第?部 低コスト航空企業その企業活動の創出・発展のプロセス

第3章 サウスウエスト航空創業と低コスト・高クオリティ・モデルの創出
1 分析の概要
2 企業家のプロフィール
3 サウスウエスト航空の運航開始までの経緯
4 運航開始の準備過程
5 運航開始と既存企業との熾烈な競争
6 市場創造および優れたクオリティと生産性
7 分析のまとめ
第4章 サウスウエスト航空とその低コスト・高クオリティ・モデルの発展
1 分析の概要
2 州内企業としての発展:1971年―1978年
3 地域企業としての発展:1979年―1984年
4 全国企業としての発展:1985 年以降
5 サウスウエスト航空の事業業績の推移
6 厳しい競争市場での存続と発展
7 独特な組織文化の形成
8 分析のまとめ
第5章 ピープル・エキスプレス航空の企業活動:低コスト航空企業の失敗事例
1 分析の概要
2 企業家、バーのプロフィール
3 ピープル・エキスプレス航空の創業の過程
4 ピープル・エキスプレス航空の企業活動
5 ピープル・エキスプレス航空の経営破たん
6 分析のまとめ
第6章 ジェットブルー航空とその低コスト・モデルの創出・発展
1 分析の概要
2 企業家、ニールマンのプロフィール
3 ジェットブルー航空の創業過程
4 ジェットブルー航空の企業活動
5 分析のまとめ

第?部 低コスト航空企業の企業活動とその台頭の構造的分析

第7章 低コスト航空企業における企業活動のシステム:競争力からの解明
1 分析の概要
2 低コスト航空企業と伝統航空企業の競争力格差
3 低コスト航空企業における企業活動のシステム
4 低コスト航空企業のビジネス・モデルの論理
5 低コスト航空企業台頭と航空事業のパラダイム転換
6 低コスト航空企業のビジネス・モデルの発展
7 低コスト航空企業の企業活動に関する議論の経営学的含意
8 分析のまとめ
第8章 低コスト航空企業とその企業活動の創出・発展の諸要因
1 分析の概要
2 中心要因としての企業家
3 環境の構造変化と企業家
4 米国の風土:企業家的な活動を促進する環境
5 分析のまとめ
第9章 低コスト航空企業発展の経営的要因とその事業の今後の課題
1 分析の概要
2 低コスト航空企業発展の経営的要因
3 低コスト航空事業の今後の発展に係わる主要課題
4 分析のまとめ
終 章
1 考察の結論
2 考察のインプリケーション(含意)
参考文献目録
あとがき

永 井  昇 Noboru NAGAI
現職 東洋大学大学院国際地域学研究科教授 博士(政策研究)
主な研究分野は交通論と観光学。日本交通学会、日本観光学会、日本ホスピタリティ・マネジメント学会及びツーリズム学会会員。