オンラインショップに不具合が発生しておりましたが、復旧いたしました。
なお引き続きこちらの商品ページからのご利用ができないものがありますが、順次修復してまいります。


『国際安全保障』(第34巻第4号)

34-4top.jpg

価格:1,050円(税込)、2007年3月(136ページ) ISSN 1346-7573
特  集:統合運用をめぐる諸問題

自衛隊の統合運用態勢の強化と今後の課題  (高橋 杉雄)
統合運用の意義  (志鳥 學修)
統合指揮通信システム(C4システム)の将来
―決断中心のC4システムへの進化―  (武居 智久)
第2次世界大戦後の米国における統合強化をめぐる議論と政軍関係
―「スーパー長官」、「参謀総長」、「プロシア型参謀本部」―  (菊地 茂雄)
ゴールドウォーター・ニコルズを越えて
―自衛隊統合の将来に向けてのさらなるステップ―  (太田 文雄)
自由論題
欧州防衛庁(EDA)の創設と欧州装備協力の課題  (福田  毅)
書評
神余 隆博 著 『国際危機と日本外交』  (星野 俊也)
中村 登志哉 著 『ドイツの安全保障政策―平和主義と武力行使』  (森井 裕一)
Stephen BIDDLE, Military Power: Explaining Victory and Defeat in Modern Battle  (平山  実)