オンラインショップに不具合が発生しておりましたが、復旧いたしました。
なお引き続きこちらの商品ページからのご利用ができないものがありますが、順次修復してまいります。


『国際安全保障』(第35巻第1号)

35-1top.jpg

価格:1,050円(税込)、2007年6月(190ページ) ISSN 1346-7573
特  集:海洋権益と国家の海洋力

海洋権益と外交・軍事戦略―地政学と歴史からの視点― (平間 洋一)
ユーラシアブルーベルトのシーレーン防衛―国家間の攻防と非国家主体からの挑戦に備えて― (秋元 一峰)
領海にある外国軍艦に対する強力的措置に関する覚書 (真山  全)
排他的経済水域の他国による利用と沿岸国の安全保障 (林  司宣)
海洋利用と海洋空間の管理―「海洋基本法」立法政策決定過程の分析を通じて― (秋山 昌廣)
自由論題
ロシアにおける宇宙開発政策の立案プロセス―「2006?2015年のロシア連邦宇宙プログラム」の策定を中心に― (兵頭 慎治)
カレン州における不正規戦の長期化と沈静化の要因 (佐々木 研)
書評
黒崎 輝 著『核兵器と日米関係―アメリカの核不拡散外交と日本の選択 1960-1976』 (昇 亜美子)
ジョン・ルイス・ギャディス著(赤木完爾訳)『アメリカ外交の大戦略―先制・単独行動・覇権』 (村田 晃嗣)
Zeev MAOZ, Defending the Holy Land: A Critical Analysis of Israel's Security and Foreign Policy (立山 良司)