オンラインショップに不具合が発生しておりましたが、復旧いたしました。
なお引き続きこちらの商品ページからのご利用ができないものがありますが、順次修復してまいります。


『国際安全保障』(第35巻第3号)

35-3top.jpg

価格:1,050円(税込)、2007年12月(160ページ) ISSN 1346-7573
特  集:変わりゆく軍隊と社会

「軍隊と社会」研究の現在(河野  仁)
PKO参加と自衛官の職業的アイデンティティの変化(ホワイトストーン祐子)
配偶者の語り―暴力をめぐる想像と記憶―(福浦 厚子)
日本の自衛隊―普通化、社会、政治―(エヤル・ベン‐アリ)(訳:神谷 万丈)
米軍チャプレンの研究―構造分析と主観的視点―(田中 雅一)

自由論題
権威をめぐる相克―駐日米国大使と在日・在沖駐留米軍 1952?1972年―(千々和泰明)

書評
ジェームズ・マン著(渡辺昭夫訳)
『危険な幻想―中国が民主化しなかったら世界はどうなる?』(猪口  孝)
ジョン・J・ミアシャイマー著(奥山真司訳)
『大国政治の悲劇』(土山 實男)
山本 吉宣 著
『「帝国」の国際政治学―冷戦後の国際システムとアメリカ』(中山 俊宏)