オンラインショップに不具合が発生しておりましたが、復旧いたしました。
なお引き続きこちらの商品ページからのご利用ができないものがありますが、順次修復してまいります。


海賊対策 ― 海上警備行動と海賊対処法案 ―

kinkyu 2009日本は、主要な資源の大部分を輸入に依存するなど外国貿易の重要度が高く、船舶航行の安全確保は日本の経済社会および国民生活にとって死活問題です。
なかでも、日本関係船舶の主要航路の一つであるソマリア沖・アデン湾において、昨今多発急増している海賊は、日本のみならず、国際社会にとっての脅威であり、緊急に対応すべき課題です。
現在、国会で審議中の「海賊対処法案」と、日本の海賊対策の重要性が、この本で理解できます。

・はじめに
・我が国の海賊対策
・ソマリア沖・アデン湾海賊対策Q&A
・ソマリア沖海賊緊急報告会
・与党海賊対策等に関するプロジェクトチーム
英国・エチオピア・ジブチ・バーレーン・ドバイ調査団報告
・海賊対処法案
・おわりに

編纂:防衛知識普及会

※2009年4月27日発刊

A5判並製 全104ページ
ISBN: 978-4-931410-48-0
定価:630円(税込)