島嶼研究ジャーナル第3巻1号

cover_island3-1.jpg
A5判 全140頁
1,000円(本体952円+税)
ISBN978-4-905285-28-1 C3031

発 行 所 島嶼資料センター
印刷・販売 内外出版株式会社

※増刷しました!


オンラインストアで購入 
 




1 論説
○尖閣諸島周辺海域における執行管轄権行使について
三好 正弘
○国際条約にみる島の制度(その2)
寺﨑 直通
○華夷秩序に無主の地あり――琉球、尖閣、くにのかたち
いしゐ のぞむ

2 インサイト
○日本の新たな海洋立国と海洋基本法
寺島 絋士
○竹島の日本地図についての韓国側報道に対する反論(1)―1905年編入後から1945年までの日本地図について―
舩杉 力修
○尖閣諸島周辺海域の基線を巡る日中の動きについて
長岡 さくら

3 島嶼問題コラム
○「領土・主権をめぐる内外発信に関する有識者懇談会」報告
髙井  晉
○国際判例紹介(4)
クリッパートン島事件(メキシコ対フランス)
(1931年1月28日仲裁裁判判決)
堀井 進吾

編集後記