国際安全保障第42巻第2号

Cover42-2.jpg

2014年9月30日発売
A5判・全122ページ(1,200円+税)


オンラインストアで購入
 



【特集】ロボット技術と戦争

致死性自律兵器システム(LAWS)をめぐる諸問題
佐藤 丙午

国際法における無人兵器の評価とその規制動向
岩本 誠吾

米国の安全保障政策における無人化兵器への取り組み――イノベーションの実行に伴う政策調整の諸問題
齊藤 孝祐

【自由論題】
ロシアの核兵器政策――その宣言と実際
小泉 直美

新冷戦初期における紛争周辺国への援助――戦略援助の「発見」と「擬装」
山口 航

【研究ノート】
南シナ海問題におけるフィリピンの対中国提訴に関する一考察
河原昌一郎

【書評】
道下 徳成 著
『北朝鮮 瀬戸際外交の歴史、1966~2012年』
伊藤弘太郎

トシ・ヨシハラ、ジェームズ・R・ホームズ 著(山形浩生訳)
『太平洋の赤い星――中国の台頭と海洋覇権への野望
石原 敬浩

Evelyn Goh,
The Struggle for Order: Hegemony, Hierarchy, and Transition in Post-Cold War East Asia
古賀 慶