島嶼研究ジャーナル第6巻1号

island6-1.jpg

A5判 全128頁
本体1,000円+税

ISBN978-4-905285-65-6

発 行 所 島嶼資料センター
印刷・販売 内外出版株式会社


オンラインストアで購入 
 



1 論説
○国際法と日本領土の問題(上)
ラウル(ピート)・ペドロゾ
○東シナ海、南シナ海の領土紛争―全体像から見た島嶼問題―
小野 直樹

2 インサイト
○中国の主張するスプラトリー諸島領有根拠とその検討
塚本 孝
○南シナ海問題の一考察―人工島「軍事化」をめぐる米中せめぎ合いと今後―
竹田 純一
○沖縄返還時における米国と英国の尖閣諸島観
髙井 晉


3 島嶼問題コラム
○国際判例紹介(9)
南シナ海における仲裁事件(フィリピン共和国対中華人民共和国)
(2016年7月12日国連海洋法条約附属書Ⅶに基づいて設立された仲裁裁判所判断)
下山 憲二


既刊号紹介等


編集後記