島嶼研究ジャーナル第7巻2号

9784905285861.jpg

A5判 全164頁
本体1,000円+税

ISBN978-4-905285-86-1

発 行 所 島嶼資料センター
印刷・販売 内外出版株式会社


オンラインストアで購入 
 


1 論説
○北方領土問題の歴史と諸権利(1)
髙井 晉
○公式認定最重要史料の「釣魚臺」、尖閣ではなかった
いしゐのぞむ
○竹島問題に関する日韓両国政府の見解の交換について(下)
藤井 賢二

2 インサイト
○排他的経済水域における軍事活動──東アジアの焦点
ラウル(ピート)・ペドロゾ
○島嶼の発見と海賊
島田 征夫
○海洋安全保障時代における海上法執行活動と情報 113
ダグラス・ギルフォイル

3 島嶼問題コラム
○国際判例紹介(12)
メイン湾境界画定事件(カナダ対アメリカ合衆国)
(1984年10月12日国際司法裁判所(特別裁判部)判決)
佐々木 浩子
○旧・沖縄開発庁の尖閣諸島利用開発可能性調査の経緯
藤田 宗久

編集後記