2020年4月アーカイブ

島嶼研究ジャーナル第9巻2号

9784909870186.jpg

A5判 全112頁
本体1,000円+税
ISBN978-4-909870-18-6
発 行 所 島嶼資料センター
印刷・販売 内外出版株式会社


オンラインストアで購入 
 



目次

1 論説
○ アブムーサ島に関するイラン・シャルジャ間の了解覚書についての国際法上の考察
中谷 和弘
○遠隔地に対する実効支配と関係国による沈黙の効果―尖閣諸島を題材として―
下山 憲二
○北方領土問題の歴史と諸権利(4)
髙井 晉

2 インサイト
○イギリスの防衛政策にとってのフォークランド紛争―本土防衛と島嶼防衛の均衡―
篠﨑 正郎
○虎の口に頭を突っ込む(2)―領海内の潜水艦による諜報―
ジェームス・クラスカ

3 島嶼問題コラム
○新設された領土・主権展示館
髙井 晉

編集後記